A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

虐殺器官

みた。

project-itoh.com

だいぶ内容忘れてしまっていたけど、女性キャラっていたんだな。
ルツィアの殺し文句が真の虐殺の文法みたいな感想。
ラヴィスくん撃ち抜かれ過ぎ。カウンセリングで落とせる恋。

ジョン・ポールを逮捕してアメリカに連行したらアメリカが内戦になっちゃった、
ってな具合に大友克洋の「最臭兵器」みたいな話にならないかなあとか考えたりしてた。

グロいのは原作でも結構キツかったんだけど、やっぱり血がたくさんでるのは嫌だなあ。


原作の感想はこっち。
伊藤計劃「虐殺器官」 - A Perfect Night For Bananafish

伝わりにくい個人的みどころ
  • ハイテクなレジなのにドアだけは手動のお店
  • そのドアを開けておばあさんを通してあげるクラヴィス
  • ブロンドの営業女、物々しく出てきたけど、出てきただけだった。
  • マッチョな主翼
  • 岸からやたら速く離れる船
  • エンディング間際にありがちな「これからどうするんだい」