読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

ターミネーター: 新起動/ジェニシス

映画

みた。www.terminator-movie.jp

よくまとめたました。今までのシリーズの終末感、悲壮感、絶望感、ディストピア感はだいぶ薄れてしまったけれど、おかげで安心感のあるお話しにまとまりました。
シリーズ最高の大団円。とはいえクレジットの途中に不穏な映像は流れたけど、ああ続くのね、そうだよね、という印象。
そう、続かないとよくわかんないところが多いのです。
ジョン・コナーT-3000がカイルとサラをどうしようとしてたのかが不明。オジサンを送りこんだのは誰なのか、液体金属T-1000もなんだか影薄いし。
今回新型は粉体。群体ナノマシンみたいな感じなのかな

T1,T2へのオマージュたっぷりで旧作ファンへのサービスも十分。
なかったことにされてるT3,T4 とのことだけれど3のラストシーンは結構好きなんだよな。尾を引いて昇る無数の核爆弾にあ~あってなる感じが。

www.youtube.com

T4は、痛快ロボットアクションだっけか。一番最近なのにあんまり覚えてないや。

サラ・コナーがかわいこちゃんになってたけど、これはこれでアリ。歴史がちょっと変わってしまったのだと思えばよい。
ヤングシュワちゃんも旧型ロボットなわけで無表情CGっぽくても...いや全然CG感ないねスゴイね。

伝わりにくい個人的見どころ

  • サンフランシスコがぶっとぶCG
  • すぐ銃をぶっ放すカイルとサラに対して「お前たちはいつもこうだ。」
  • サイバーダイン社のホワイト企業っぷり(ジェニシスリリース直前に夜誰も働いてない)