読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

2013/08/18の夢

家の前に布団を敷いて寝るのはやはりおかしい。
敷いてある布団を角度を変えては眺めつつ、よくも今までここで眠っていたなと振り返る。近所の人もさぞかし不審に思ったことだろう。
欧米文化流入を鑑みても、外に、しかもアスファルトで舗装された路上の隅に布団を敷いて寝るなどやはりおかしい。
そこで、風除室(雪国特有の二重玄関)へ布団を持ってきたものの、壁際には蜘蛛の巣や虫の死骸とかが落ちてて、ここで寝るのは嫌だ。今夜は一体どこで寝たらよいのだ。
風除室内を掃除すればよいのだが、外で寝るほうが楽だと思い始めていた。

最近の流行は細めでカラフルなパンツだそうだ。
だからといってなぜ三人の女子の前で着替えなければならぬのだ。