読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

2013/04/28の夢

夢日記

5x5くらいのランプ。
ランキングをうまいこと表示してくれる。
なるほどこれはすごい。すごくうまいことやってる。

部屋に女性。今すぐ着替えたいのに。なんでこのひとは部屋にいるのか。

ここで着替えるのもあれなので、ベランダから着替え一式とかばんを下へ落とす。

しかし困った。微妙に高い。飛び降りたら足をくじく。

これでは着替えられない。なんで下になんか落としたのか。
ベランダで着替えられたではないか。

いや、でも人通りが多い。部屋の中で着替えたほうがマシだった。
人通りが多いのに、なんで下になんか落としたのか。

いきなり服や鞄が道路に落ちていたら、みんな困惑してしまうだろう。
なんで下になんか落としたのか。

公衆に見られるより、一人に見られたくらいの方がマシではないか。
でも知ってる人より、知らない人のほうが気が楽だ。しがらみがないから。
なんで下になんか落としたのか。

東大合格者のおじさんは高校生。

コンビニへ行こう。