読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

山よ

筑波山登ってきた。ゆる山と称して登山初心者がゆるゆると山に登るというイベント。

当日8人参加予定が2人キャンセル。6人パーティーの男女比1:2という女子率の高さ。

 

つまり、

男子の、

荷物が、

増える。

 重い!

 

f:id:yocifico:20120722093734j:plain

当日天気予報は曇り。しかしだね、山の天気は変わりやすいのだよ。

現実はというと

 

小雨が降り、

霧に包まれ、

山道は泥濘、

岩はすべる。

f:id:yocifico:20120722113148j:plain

 

ゆるくない!

話が違う!

寒いし!

おまけになんか荷物重い!

 

しかし霧の感じと緑の鮮やかさはよい感じ。

山頂からの眺めはよくない感じ。 女体山から男体山への稜線も見えないし。

つまり白い。 

f:id:yocifico:20120722134847j:plain

しかし山頂で調理して食べたご飯はサイコーだな。

チャイにキュウリトマットにホットサンドにチキンにホットケーキに抹茶ラテ(エキストラホイップ)

山で温かい飲み物はとてもよいのです。達成感と安堵感に浸れるのです。

 

下山がケーブルカーで本当によかった。わりと足ガクガク。ゆるくない!

f:id:yocifico:20120722160443j:plain

今日は雨のおかげで涼しかったから、水の消費も少なくて済んだ。

しかし晴れてたら、暑さ対策がタイヘンだったろうね。

 

【反省点】

  • レインカバーがどこに入ってるかわからなくなったこと
    →ザックの下のマジックテープの中だった。結局いらなかったけど。
  • 前痛い目に遭ってるのに防寒を疎かにしたこと。
    →持つか迷って結局家に置いて来た。レインウェアでもなんとか凌げたが、やはりもう1枚必要。
  • スネが痛い。
    →ハイカットの登山靴なのに、靴下が短かった。そのせいでスネに負担がかかり痛かった。終盤これでかなり体力奪われた。このまま下山したら怪我してた。
    靴下はランニング用の厚手のやつだったので足首より下はよかったのだけどなあ。紐の結び方と歩き方でも改善されるらしい。次は意識してみよう。

【よかったところ】

  • グローブ持ってきたこと。→岩場は手を使うと断然楽。
  • 筑波山切符 →楽でよい。