読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

まつりのあと

自分用旅の記録。一週間も経ってしまったけど記しておく。

7月17日(日)

再び京都にやってきたわけだが、着いたときにはもう宵山山鉾巡行も終わってた。
八坂神社を抜けて知恩院の前。
昼食は揚げ出し豆腐の入った蕎麦

祇園四条から京阪電車へ。伏見稲荷へ行こうと思ったけど、逆方向の電車に飛び乗り出町柳で降りる。
鴨川デルタに降りてみる。釣りをしてる人や水辺で遊ぶ子供たち。暑い。非常に暑い。なんでこんなとこにやって来たのか。
https://lh5.googleusercontent.com/-HLp4fc3R1vU/Tiwuv5VV3jI/AAAAAAAAB0Y/-JpmBpLZv_I/s288/PICT0015.JPG

河合神社から糺の森へ。浴衣の人が多い。
男だけで浴衣着てるのってめったに見ないね。カップルか女の子グループ。
下鴨神社の拝殿料払って中へ。解説サービスが充実している。おじさんの話がなかなか面白くてわかりやすかった。
お店に入ったら彦守というお守り。彦的な意味で買ってみた。デニム地でカッコイイ。
https://lh6.googleusercontent.com/-7dfl_wWIC9M/Tiwu0L6l5kI/AAAAAAAAB0w/5pWlds4fyY8/s288/PICT0022.JPG
さざれ石を見てたらカラスがぴょんぴょんしてた。参道を戻ると黒猫がいた。あとを着いていくと黒い羽根のトンボがたくさんいた。黒い三連星

当初行こうと思ってた伏見稲荷大社に行こうか迷ったが泊まるとこのチェックイン時刻までに戻れなそうだし、三条で降りて散歩。
長いアーケード。暑いので日陰はありがたい。
生活感。神社仏閣だけじゃなくて人が住んでるんだって感じがする。
六角堂に入ってみたら5分もいないうちに閉めるからといって追い出された。午後五時の鐘がゴーンと鳴る。
喫茶店でクールダウン。となりに座ってた女子大生二人はオフ会らしい。どこの大学なのかとか彼氏いるのとかいう会話をしてた。

https://lh6.googleusercontent.com/-jbOc1MjXezw/Tiwvq5DyQwI/AAAAAAAAB14/H_vLzAuHDBw/s288/PICT0039.JPG
宿泊先の部屋は311。3.11を思い出す。
神輿渡御があるというのでシャワー浴びて外出。しかし全然やってる感じしない。人はたくさんいるのに。何事もなく通りを往来してる。
飯食って時間つぶしてうろうろしてたら突然交通整理がはじまって行列が現れた。
地元のねぶたは始まる前から場所とって、花火の合図でさあ来るぞという感じなので、ちょっとしたカルチャーショック。
それにねぶたは神事じゃない。大騒ぎするだけなんだよね。神を担ぐってどういう感じなのだろう。大して変わらないのかもしれない。
あとアーケードの上から猫が見下ろしていた。

7月18日(月)

朝早く目覚めたのでテレビみたらなでしこ決勝始まったとこだった。最後までみてすぐに出かける。
関西はハット男子多いな。キャップでなくてハット。

伏見稲荷大社。お稲荷さんの総本山。
なぜかきつねじゃなくて猫がいる。ここの猫は話し掛けると答えてくれる。これがおもてなしの心なのか。
たまに狛犬もいるけど何なんだろう。
https://lh6.googleusercontent.com/-KQGIWv3T2PA/Tiwxhwcm3MI/AAAAAAAAB4o/sH-410jYEKc/s288/030.JPG
最初は鳥居の数に圧倒されるが、だんだん飽きてくる。
行きはよいよい。背中が汗で濡れて力が出ない。昨日こちらへ来ていたら暑さで死んでいたかもしれない。
https://lh6.googleusercontent.com/-3ROTcR8Idbw/TiwxoR5IaeI/AAAAAAAAB5A/jUCMOCIsS7Y/s288/038.JPG

眠り猫いた。
https://lh4.googleusercontent.com/-ajWmgJWu3eU/TiwxwZIijyI/AAAAAAAAB5g/JGYJbVacuNA/s288/055.JPG

起きた!
https://lh6.googleusercontent.com/-YKmQUggnv2c/Tiwx0eMUMvI/AAAAAAAAB5w/_I1t3FT0l_g/s288/059.JPG

疲れ果てて京都駅へ。スタバに入る。店員が微妙に京都訛りで萌える。
外に出ると雨がひどい。傘は持ってたけど稲荷で疲れ果てたので次の日にひびかぬよう帰ることにした。
駅で買った俵のおにぎりをホームで頬張り、帰路につく。