読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

森見登美彦の京都ぐるぐる案内

森見登美彦の京都ぐるぐる案内

森見登美彦の京都ぐるぐる案内

森見登美彦氏の小説は一冊も読んだことないや。
京都案内というより、この本が氏の小説のガイドブックとなるだろう。まあ販促本。
いわゆる聖地巡礼をしたい人向けなのかもしれない。
情報てんこ盛りの旅行ガイドがどうも苦手な自分にはこのくらいがいいや。

短い手記がついてるのだけれど、表現が面白い方だ。

貝のようにぷつぷつ喋り出した。

とか

煮込めば出汁の取れそうな座布団

とかね。