A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

一筋縄では行かない

2008/02/12 の夢

自転車を二人乗り。制動距離が長くて危険だ。
そこでチョコボを呼んで走る。
ダイスのようなものを投げるとチョコボがやってくる。
ダイス投げる瞬間に「二人乗りで!」と叫ぶと二人乗り用チョコボがやってくるのだが、意外と知られていない。

たまたま通りかかったところで障害走をやっている。
人が足りないということで、ほしのあきとペアを組むことになった

いきなり走るのも厳しいので、一回練習させてもらう。
コースに散らばるビンやカンの廃品回収をしながら走ってみた。
だがルールを間違えているようだ。
正しくはペアの相手が順番に並べた コース料理を回収する。
必ずしも自分のコースでなくランダムにばら撒かれてあるのがポイントだ。
スタートラインに立ち、最初の2品くらい目で確認したが、ペアを組む意味がまったくないことに気づく。

ストーリー破綻したので起きた。