A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

雪だるま

津軽の雪
  こな雪
  つぶ雪
  わた雪
  みづ雪
  かた雪
  ざらめ雪
  こほり雪(東奥年鑑より)


太宰治の「津軽」の書き出しである。
レミオロメン的には「こなあぁぁぁゆきいぃぃぃ
それはどうでもいい。
この前天気予報を見ていて気になったのは

雪だるま

雪の予報は「雪だるま」。これって日本の天気予報だけ?
世界の天気予報をいくつか見てみたが、雪の結晶みたいなマークだった。
天気図(Wikipedia)によると、天気記号も日本式と国際式は別なんだな。知らなかった。

***
最近は東京にミシュランの星が降ってる模様。
星の形が雪の結晶っぽい。
MICHELIN GUIDE東京 2008

そういえばミシュランのマスコット(ミシュランマンakaビバンダム)スノーマンっぽい。マシュマロマンも同系統だ。

雪だるま、スノーマン、マシュマロマン、ミシュランマン
の順で並べてみた。進化の図のようだ。



***
進化の図といえば、The History of the Snowmanの表紙では猿から進化しとる。


春が来ると解けんのか。

***
おまけにSnowman(Wikipedia)にいた「A snow rabbit」


雪うさぎ!
一方日本の雪うさぎはラグビーボールを真っ二つにしたような形。
ミニマルな表現が好きだ。


札幌雪祭りの雪だるまはやり過ぎ感満点

***