A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

黒いサニタリー

この土日、母親がウチに遊びに来てた。

おはよう日本の「まちかど情報室」で放送してた『黒いまな板』が欲しいというので、近所の百貨店へ行ってみた。

2007年 9月28日(金)放送 『アンコール『白くなくてもいいんです』

意外とあっさり見つかって母もゴキゲン。
京セラ 黒いまな板 BB-99

で、帰りにこのブームに便乗してドラッグストアで
P! H195 ピップブラック綿棒84本入 (2入り)
を購入。
前から存在は知ってたけど、実際使ってみてイイ感じ。超オススメ。

RENOVAの黒いトイレットペーパーは人気商品で品薄の模様
10月の2週目くらいに再入荷の模様。

黒い歯ブラシや黒いしゃもじ・・・「白い」という既成概念を逆転するだけで新たな市場が開ける。
AppleiMaciBookだって、それまで黒とかグレーのコンピュータにポップなカラーリングとデザインにより成功をおさめてるね。
白物家電だってだいぶオシャレになったよなー。

そういえば排水口の黒い菊割ゴムも今は黄色いヤツにしている。
キッチンガーデン 排水口カラーキャップ イエロー K-252Y


行き詰ったら逆のことを考えてみる。偏見を捨ててニーズがないか考えてみる。
よーし、俺も何かひとつ考えて億万長者に!

黒いゴミ袋!・・・昔に戻ってどうする。
黒い修正液!・・・ペンだ。
黒いシロクマ!・・・クマだ。
黒いクリスマス!・・・なんかのパクリだ・・・
(イギリスでは2年前くらいに黒いクリスマスツリーが流行ったらしい)
・・・意外とイイの思いつかないな・・・

思考の基本でありながら、実践は難しいもの。
目新しさだけではロングセラーのヒット商品は作れないのも事実。
新しいモノを作るのって大変だなーと改めて実感。