A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

モフモフ洗ってみた

暑いなー。
昨日、ふと思いついて押入れの中の毛布を引きずりだし、

これ・・・洗おう・・・。

急に寒くなってもいいようにな!
東北の人間は夏休みが終わると冬支度を気にするのだ(多分)。
とりあえず毛布を洗濯槽に突っ込んでみる。
はみ出た。
薄手の毛布なら洗濯機に入るけど、この厚いのはムリだなぁ。クリーニングに出せばいいんだろうけど、こんな長いこと使った汚いものを持ち込むのはなんだか気が引ける(ヘンなプライドを持っている)。そもそもでかいし持っていくのが面倒だ。
今一度、洗濯方法のマークを確認してみる。

f:id:yocifico:20090109163930g:image

ああ、手洗い駄目なのね・・・エマールでも駄目じゃん。
でもここで引き下がってはいかん!ヘンなプライドが・・・。
もう、どうにでもなーれ!
洗濯槽からはみ出た毛布を取り出し、浴槽へ突っ込む。
で上から物凄い勢いでシャワーを浴びせる。
少し水が溜まったところで、液体洗剤を入れて、踏み洗いを始めた。
縮んだりボロボロになってもイイ。そうなったら捨てる覚悟。
前記事でも紹介したNO! New Yorkを口ずさみながら、毛布を踏む。
やべぇ・・・すげぇ楽しい(*´Д`*)
そば職人みたい。そば打ったことないけど。
どんどん風呂の中の水が濁って泥水のようになる。
こんな汚い毛布で寝てたのかとショック・・・。そりゃ病気にもなるわ!
それにしても水を吸った毛布ってば重い!裏返したりするのも一苦労。汗だくになりながら毛布と格闘。スヌーピーのライナスの安心毛布も水に濡らせばいい修行になるゼ。
よくすすいで、ニオイを防げるレノアで柔軟仕上げ。
脱水について心配していたが、意外と水はすぐ抜けた。で、ベランダに干していい感じにモフモフになったよ。
さっき洗濯表示を見たらアクリル繊維って書いてある。アクリルなら普通に洗っても全然問題ないじゃん。
普段だったら絶対にやらないよな、こんなこと。
せっかく洗ったけど、この毛布もこの冬越えたら買い換えよう。
毛布も綺麗になったし、これで冬を迎えられるぜ。
夕方渋谷に飯食いに出かけたら、センター街でねぶた祭りやってた。
かなりこじんまりした奴だったが、北村隆作の本格派。
夏はじまったな! 今日は筋肉痛。
f:id:yocifico:20090108203451j:image