A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

読書感想文

最近、自由研究のキーワードに併せて、読書感想文のキーワードで検索してくる人が増えたので、触れておく。

んなもん適当でいいんだよ!

特に課題の本を指定されていないのなら、ホントそこらへんの駄文でも読んで「時間のムダでした。」とでも書いておけ。

あと反抗期なキミたちにオススメなのは、原稿用紙に感想の絵を描いちゃえ。
別に登場人物とか風景じゃなくていい。心象風景なんだから。グニャグニャしたものや、ギザギザしたものやフワフワしたものでよい。心に浮かんだものを描くんだ。真っ黒に塗りつぶしたっていい。
「文」じゃないって?それなら、その心象風景を文章で説明すれば完成。
音楽の才能があるやつは、それを曲にすればよい。
一応ね、宿題ならちゃんと本を読んでからがベストだけどね。
どれも苦手だって?ならパクれ。夏目漱石とか腐るほど読んでる人いるだろ(実は俺は読んだことが無い)。
ただパクるんじゃなくて、引用元をきちんとつけて
「自分もそう思う」「違うと思う」
をつけたせばいいんじゃない?立派な本人の感想だよ。

国語のテストじゃないんだから、主人公の気持ちがどうだとか、あらすじがどうだとかを問われているわけじゃないんだ。
あと思ってもないクセに、人生観が変わったとか、これが真の愛だとか寒い文章は書いて欲しくないなぁ。俺が先生だったら・・・。

で、上のが参考にならなかった人は
本読みHPがオススメ。
「読書感想文は1行読めば書ける!」をテーマに実践指導してくれるよ!