A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

「いき」の構造

「いき」の構造 他二篇 (岩波文庫)

「いき」の構造 他二篇 (岩波文庫)

「いき」の構造 他二篇 九鬼 周造
「いき」について幾何的にその構造を解説していく。
まずはツリー構造で「いき」の趣味体系を以下のように表す。

◆人性的一般性に基づくもの
  ■対自的(価値的)
    ●上品 ⇔ 下品 (有価値的 ⇔ 反価値的)
  ■対他的(非価値的)
    ●派手 ⇔ 地味 (積極的 ⇔ 消極的)
◆異性的特殊性に基づくもの
  ■対自的(価値的)
    ●意気 ⇔ 野暮 (有価値的 ⇔ 反価値的)
  ■対他的(非価値的)
    ●甘味 ⇔ 渋味 (積極的 ⇔ 消極的)

で、これらのツリーのリーフにあたる八つの点
「上品」「下品」「派手」「地味」「意気」「野暮」「甘味」「渋味」
をノードとする直方体をつくり、その面あるいは断面でもって様々な趣味体系を説明していく。この軸の選び方などは考え方の非常に重要な部分。かなり慎重に吟味されている。
でもって「いき」は要するに

「垢抜けして(諦め)、張のある(意気地)、色っぽさ(媚態)」

だそうだ。
色でいうと

  • 灰色
  • 褐色
  • 青色

柄でいうと

  • 縦縞 ただし「いき」な人こそ横縞もアリ。

建築でいうと

  • 四畳半の茶室

等々…わかったようなわからんような九鬼ワールド。

図などを見るには専用のフリーソフトをインストールしてebk(エキスパンドブック・ファイル)形式で。青空文庫読書ガイド
ただ、他二篇の「風流に関する一考察」と「情緒の系図」は本で読んでね。
「風流・・・」については正八面体で、「情緒の系図」についてはまさにマインドマップを用いてます。
やたら「畢竟」という言葉が出てくるなど、最近ではあまり使われない表現が多く薄いクセに読むのに時間かかってしまった。