読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

喫茶店通い

食べ物

休養中調子のいい日は何しているかというとだいたい本を読んでいる。
就職するまで本ってあまり読んだことないからその反動かもな。
俺の人生の中で一番本読んでる時期だと思う。

家で本読むのもつまらないので、散歩を兼ねて空いてる各駅停車の電車や喫茶店まで出向いて本を読む。特にお腹が空いたら軽食もある喫茶店が良い。
いや、記事タイトルと掛けてないんだからね。
図書館は飲食禁止だし、漫画喫茶は大概時間制なのでどうも苦手。
最初のうちは近所のDOUTORやらシアトル系のSTARBUCKS COFFEETULLY'S COFFEEZOKA COFFEEなどをハシゴ。
最近行ってないが、休日には都心のCAFFE VELOCEにもよく行ってた。土日のオフィス街の喫茶店は空いててイイ。
しかし人間というかオレはすぐ飽きる生き物のようで、最近は大手チェーン系以外の喫茶店にも行くようになった。

で、今日行ったのが渋谷の茶亭 羽當
ココ、個人的には大当たり。雰囲気云々はまず置いといてコーヒーがうめぇ!!!オリジナルのブレンドは酸味がキツくなくて、砂糖やミルクを入れなくてもマイルド。
久々に本気でコーヒー美味しいと思った。おかわりまでしちゃったよ。

本も読み切ったし、そろそろ帰ろうかと最後に水を飲m・・・・甘ぁーーーーい!(←古い)

思わず「あっ、そういうことか」と独り言呟いてしまった。使用している水はアルカリイオン水とかいうので胡散臭いなぁとか思ってたんだが、あのマイルドさはこれかぁ(違うかもしれんが)。
店も静か過ぎず暗過ぎずでイイ感じ。
ちょっと高いが常連券(無期限らしい)を買っちゃったよ。しばらく通いそう。渋谷まで出る元気があればだけど。

元気がないときは近所のCafe Bienが静かでよさげ。子供の入店お断りを明記している程。
カップは有田焼だそうで、とてもカラフル。
カフェクレーム(カフェ・オレ)は温かいミルクと生クリームを別出しにしてくれるので、自分で好みの濃さに調整できる。フワフワクリームが溶けていく姿がタマラン。オレどんだけ田園都市ライフ満喫しちゃってんだw
お店は狭めだけど閉塞感はなく、じっくり落ち着ける大人のカフェだ。
ってコーヒーばっかり飲んでると夜眠れなくなるからあまりよくないんだけどね。



ええと、水が甘いのは、ココに限らずコーヒー飲んだあとそうなるっぽい→ココで気づいた。