読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Perfect Night For Bananafish

だがそれを語るには人生は短すぎる

セッション

みた。映画『セッション』公式サイト - 大ヒット上映中!session.gaga.ne.jpチャッピーに続けてはしごで見たよ。「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のBGMでもドラムが印象的だったけれど、何?ドラム流行ってんの?冴えない音大生ニーマン…

チャッピー

みた。映画『チャッピー』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズwww.chappie-movie.jp思いの外よかった。 知能、創造力、教育、生存競争、命、肉体、魂、意識...たくさんのテーマを抱えていながらもちゃんとエンターテインメントしてた。細かいツッ…

アンドロイドは電気羊の夢を見るか

読んだ。アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1977/03/01メディア: 文庫購入: 70人 クリック: 769回この商品を含むブ…

インヒアレント・ヴァイス

みた。映画『インヒアレント・ヴァイス』オフィシャルサイトwwws.warnerbros.co.jpトマスピンチョンは一冊も読んだことないのだけれど(だいたい分厚くて読む前からぐんにゃりしてしまう)、ポールトーマスアンダーソン作品が好きなので見に行ったワケ。とこ…

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

みた。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』公式サイトwww.foxmovies-jp.com まずは超絶長回しに度肝抜かれる。 カット切れたの最初と最後くらいじゃないのか。あとは全部つながってた。長回しといっても劇の中では数日経過しているわけで…

エイプリルフールズ

みた。映画『エイプリルフールズ』公式サイトaprilfools.jp 予告から面白そうと思ってたのでエイプリルフールは終わってしまったのだけれど見に行った。 ドタバタしていてよかった。しかも思いの外、面白い。 結構泣かせにくるし、音楽もよかったと思う。 ス…

山尾悠子「ラピスラズリ」

読んだ。ラピスラズリ (ちくま文庫)作者: 山尾悠子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/01メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 26回この商品を含むブログ (25件) を見る深夜営業の画廊に飾ってある三葉の銅版画から物語は始まる。 太宰治の「人間失格」も…

また砂利みてきた

Ingressの京都Shoninイベントに行く気満々の同僚に 「京都行かないんすか?」と言われ「んー」などと生返事をしていたのだが勢いで行ってきた。と言ってももう二週間も前のこと。 3月14日 東京駅に着くとやたらと混んでいた。北陸新幹線と上野東京ラインの開…

イミテーション・ゲーム

みた。<公式>映画『イミテーション・ゲーム / エニグマと天才数学者の秘密』オフィシャルサイト|大ヒット上映中imitationgame.gaga.ne.jpベネディクトカンバーバッチが知り合いにちょっと似てて妙な気分になりながら。 そして大学の講義でチューリングマ…

シン・シティ 復讐の女神

みた。 映画『シン・シティ 復讐の女神』公式サイト 映画『シン・シティ 復讐の女神』公式サイト家で予め復習映像を見ていたけれど、劇場でも冒頭にも流してくれる。前作見たけどまるで覚えてないからちょうどいい。前作はもう10年前になるのか。 『シン・…

ベイマックス

( ●━●)ミタディズニー映画『ベイマックス』公式サイト ベイマックス|映画|ディズニー|Disney.jp | サンフランシスコと東京の街が融合したサンフランソウキョウの街並が実に素晴らしい。 サンフランシスコっぽさも東京っぽさもよく出ている。 Disney&#39…

ゴーン・ガール

みた。映画『ゴーン・ガール』オフィシャルサイト 映画『ゴーン・ガール』オフィシャルサイト 以下内容に触れる。Gone Girl Find Amazing Amy | Gone Girlオープニングの早朝の色合いがよい。見終わったら、ベンアフレックのアゴについてたっぷり触れようと…

フューリー

みた。 映画『フューリー』公式サイトミリタリーオタクでもないし戦争映画オタクでもないので、なんとも言いにくいところはありますが。 座席に座りながらずいぶんと体に力入りながら見てた。 戦争モノの王道という感じで、 部下につらく当たるリーダーとそ…

インターステラー

みた。 映画『インターステラー』オフィシャルサイト 図解 感想 期待が大きすぎたのかもしれない。 全世界号泣と聞いてたわりには泣ける感じじゃなかった。グッとは来たけれども。 宇宙でもメイクするのかな。集まってきた飛行機や農機ナンデ?そもそも砂嵐…

2014年10月の夢

2014/10/03 5㎝四方の立方体の箱に縦線の目のようなものがついている。 竹ひごのような細い足が複数生えており、自由な位置で自由な方向へ折り曲げることができる。 そんな生き物だか機械だかわからないものが、寝ている私の足元から複数現れ蹂躙してくる。…

美女と野獣

美女と野獣 映画『美女と野獣』公式サイトみた。 ディズニーアニメの印象が強い中、なんとかそのイメージを払拭できていると思う。十戒のように森が割れ、スターウォーズの惑星エンドアのスピーダーバイクのように馬で森を疾走し、たどりついた魔城は天空の…

2014年9月の夢

2014-09-05 今夜はねぶた祭り。僕らのアジトに着替えに戻る。なんせ一年ぶり。入口のカードキーの機械が変わってしまって中に入れない。通りすがりの運送屋さんが開けてくれる。中では紐で結ばれたルービックキューブのようなものを箱からザクザク掻き出して…

2014年8月の夢

2014-08-02 洋館に閉じ込められたが、皆はもう先に行ってしまった。階段脇の大がかりなギミックに気づいた自分は、胎児のフィルムカードを手に入れる。偶然通りかかった最終出口の扉が開いてて、あっさり出れた。スタッフに声かけると「また次くればいいよ」…

ロロイ「塔」

読んだ。塔全体的に漂う死臭と不安感。 この不安感は映画「CUBE」を見たときのそれだ。映画「CUBE」は意図も目的もよくわからない悪趣味なトラップが仕掛けられた部屋から脱出を試みるソリッド・シチュエーション・スリラー。一方この「塔」の主人公はこの狂…

フィリップ・K・ディック「ユービック」

ユービック (ハヤカワ文庫 SF 314)作者: フィリップ・K・ディック,浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1978/10メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 175回この商品を含むブログ (103件) を見る 読んだ。 ディックの作品は高校の頃からあこがれがあって…

舞妓はレディ

周防正行監督最新作 映画『舞妓はレディ』公式サイト 周防正行監督最新作 映画『舞妓はレディ』公式サイトみた。期待していなかったわりにはまあという感じ。 チケット売り場で並んでる時に後ろのカップルが女「何見るんだっけ?舞妓はレディ?」 男「つまん…

夕方、神保町に出向き 「さぼうる2」でこんもり盛られたナポリタンを食べる。神保町、近いのにあまり行くことがなくて久々にちゃんと来た気がする。この夏は橋をたくさん渡る散歩をよくしていて、7月には一晩で17個の橋を渡る散歩をしたし、 先週なんかも家…

LUCY

映画『LUCY/ルーシー』大ヒット上映中 映画『LUCY/ルーシー』インターナショナルトレーラー - YouTubeみた。2001年宇宙の旅かよっていうオープニングからしていやな予感はしていたけれど、 よい意味で的中。 パリのカーチェイスのあたり(これがまたリュッ…

スタイラスペン

スマホでお絵描き! (アスペクトムック)作者: なし出版社/メーカー: アスペクト発売日: 2014/04/26メディア: ムックこの商品を含むブログ (1件) を見る「スマホでお絵描き!」という本が目に留まったので立ち読みしたら、 Adonit Jot Mini スマートフォン&タブ…

2014年7月の夢

2014-07-18 港の近くのコンビニ。喧嘩が絶えない。次のステージへ車で移動しながら、最近のカラオケがスゴいと力説される。3Dキャラかがめまぐるしく動くし、振り付けももはや盆踊りじゃあない。フェルトのミルククラウンと波紋を水に浮かべて、実際に川底に…

永井荷風「濹東綺譚」

読んだ。墨東(ぼくとう)綺譚 (岩波文庫)作者: 永井荷風出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1991/07メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 89回この商品を含むブログ (65件) を見るiBooksで読んだので、木村荘八の挿絵がない版。この前の日曜、 すみだストリート…

2007年から7年ぶり7回目7月7日(フライング)京都

はじめて京都行ったのは7年前の2007年7月7日。あの日、物凄くカルチャーショック受けたんだよ。 ああ、なんでもっと早く来なかったんだろうって。 あれから7年後、そして今回が7回目の京都。 本当は7月7日に行ければよかったが休みが合わず5(土)~6(日)で行…

2014年6月の夢

2014/06/02 愛し合う。場所を交替。角の方が涼しくていいよ。 新聞紙を丸めてざくっと切って短冊状になったそれを編むようにして組み上げる。最後に手のひらを上から当てて回転させるとねじれがおしゃれ。 撃たれる仲間。 花火。 このアニメはpixivにて一人…

2014年5月の夢

2014/05/05 教室、遅いランチ、自動販売機 2014/05/08 セミナーが終わったあと点群についてMiyagawaさんと立ち話。 「あー、ポイントクラウドね。」ただ英語に言い直して知ったかぶり。 2014/05/12 夜だけど友人に温泉に誘われる。自分とそいつだけだと思っ…

トランセンデンス

映画『トランセンデンス』公式サイト 6月28日(土)“超越知能”全国超拡大公開観た。 特異点(シンギュラリティー)を超越(トランセンデンス)し、人類の進化のその先へ... 2001年宇宙の旅のHAL9000のような不気味さとマトリックスのレジスタンスのような反対勢…

青天の霹靂

みた 映画『青天の霹靂』| 公式サイトちょうど夕方浅草を散歩して、鯨の赤ちょうちんが出てるのがふと気になってね。 そしてこの映画を見たらクジラの話が出てくるわけ。 鯨(ゲイ)を食って芸(ゲイ)を磨くってね。正直浅草のあの感じ、あまり好きじゃあ…

Firfox全画面表示でブックマークツールバーを使いたかった

最近 Firefox 29 になったタイミングで長いこと使っていたGoogle Chromeから乗り換えてみた。 ちなみにWindows 8.1 Upgradeで使用している。 課題 集中できる全画面モードが好きなのだけど、全画面表示にするとブックマークツールバーが表示されなくなってし…

2014/4月の夢

2014/04/01 概念的な何かを組み立てたり壊したりする 2014/04/04 めまぐるしく建設されては取り壊されて行く建造物に薄っすらと映り込むうねうねした何かを読み取って、僕は別の何かを建造するための糧にしなくてはならない。見えたかと思うとその手前に新た…

強いチームはオフィスを捨てる

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,高橋璃子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014…

宮内悠介「盤上の夜」

盤上の夜 (創元SF文庫)作者: 宮内悠介出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2014/04/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る待望の文庫化されたので読んだ。短編連作が大好物なこともあり、あっという間に読み終わった。 並行して読んでた翻訳モ…

2014/03月の夢

2014/03/05 何かを飛ばすゲーム。 腕輪に二本の指が入れば抜け出せるという友人。柔道の達人から伝授された技。 ハードディスクはスイッチを切ればテストできる。 親父の旅立ち。書斎ガレージ。年代物のビデオ。 大量の観客がアニメ化し円形に。 地球が滅び…

LIFE!

映画「LIFE!」オフィシャルサイトみた。 オープニングシーケンスが美しい。 白昼夢男の妄想と現実が入り混じる冒険譚。わくわく感があってよかった。 オープニング後のビルへのダイブはマトリックスを思わせ、 新しい上司との市街地バトルはスパイダーマン、…

2014/02月の夢

2014年02月04日(火) 選手団の間をすり抜けて東京ドーム。外の椅子。野球はほとんど見えない。 よく伸びて曲がる金属棒の遊具。金港堂の正門前に一時集合。健康診断。ちょっと遅刻。 試験は受けられない。バスケ部の連中。 2014年02月05日(水) 洞窟のような。…

2014/01月の夢

2014年01月03日(金) 球場、野球ゲーム、応援合戦。目の前の仕事片付かない 2014年01月06日(月) お茶を淹れるか。先輩が珍しい反応。ホワイトボードをきれいに消してやる気満々。お茶をこぼす。新年の挨拶を考える。あけましておめでとうじゃありきたりで幼稚…

2013/12月の夢

2013年12月07日(土) ブルテリアという犬が5匹くらい。おむつみたいなマスクを頭にかぶせてさらにスーパーの袋に入れて、順番にズドンと拳銃で撃つのをただただ見せられる。 2013年12月08日(日) 学校の庭の球根を掘り起こす。青い血管が浮き出たカブはいらな…

ウルフ・オブ・ウォールストリート

観た。映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』公式サイトセックス、ドラッグ、バイオレンス、それにストックブローカー。あまり綺麗な内容ではない。スコセッシ×ディカプリオのギャングオブニューヨークよりも長い3時間を飽きもせずに観れた。映画の日で1…

ゼロ・グラビティ

みた映画『ゼロ・グラビティ』オフィシャルサイト 「地球に帰ったら一杯おごるわ」 高所恐怖症と広所恐怖症と狭所恐怖症と無重力恐怖症とデブリ恐怖症と暗所恐怖症と 先端恐怖症と無酸素恐怖症に大気圏突入恐怖症と寒いのが嫌いな人とあと泳げない人にはツラ…

2013/11月の夢

11月の夢は、なんだか支離滅裂である。 2013/11/05 東京には生き物が多い。 空を飛ぶバッタ、鳥。 鎌倉方面の鴨川。 水がひたひた。満杯。 恵み。 餌?ふりかけみたいなものをザクザク踏み潰す。橋の事故。跳ね橋が上がるたびに人が挟まれる。 ベアクローみ…

2013/10後半の夢

10月後半はなんだか疲れていたようだ。 2013/10/14 砂漠化。 どうせ散らかるのだからと、引き出しをひっくり返す。意外に砂嵐が来なくて気まずい。 「あろなまこ」という生き物はセミになる。というか私はセミ。夜のオフィスにセミで侵入。 セミを食べる先生…

悪の法則

みた。映画「悪の法則」オフィシャルサイトHola!胸糞悪い。悪趣味映画だ。セリフのひとつひとつはよい。ダイヤは傷で評価されるとか、選択はもうずっと前にされてるとか。ただグロいのは勘弁。愛と金と欲に目が眩んだら、その罪の意識に苛まれ、日々怯えなが…

松崎有理「あがり」

読んだあがり (創元SF文庫)作者: 松崎有理出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2013/10/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る人の名前以外に決してカタカナや横文字使わない徹底ぶり。かわりにひらがなを混ぜることで柔らかく。 伊坂幸太郎+…

REDリターンズ

みた。おっさんおばさんがかっこいい。 REDリターンズ | 映画ハードボイルド過ぎないスパイ映画で、娯楽作品としてはとてもよいと思う。 FBI、CIA、MI6、KGB、フランス警察に国防総省。世界を股にかけて大暴れって感じ。 ルパン三世っぽいノリで見ればよい。…

ハイペリオンの没落

以前、というか4年も前だな。 上巻の途中で挫折していたのだが、今回ようやく読み終えた。ハイペリオンの没落〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)作者: ダンシモンズ,Dan Simmons,酒井昭伸出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2001/03メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 3…

清須会議

会議出てきた。 映画『清須会議』公式サイトほのぼのと安心感のある時代劇だ。 突き抜けて面白いというほどでもないのだけど、なんというかポップ。 大泉洋の秀吉は、昔の鳥山明のキャラクターっぽいなあと思ってみていた。 動きとかセリフまわしとか。愛知…

スティーブ・ジョブズ

観た。 映画『スティーブ・ジョブズ』公式サイト日本公式のサイトがWindows8っぽいな...スティーブ・ジョブズやその仲間たちに思い入れが強い人はつまらないと感じるだろうし、スティーブ・ジョブズの歴史をまったく知らない人が見るとそれはそれでつまらな…